ダイエットをしよう
正しい知識で効率の良いダイエットを始めてみませんか?人気の糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットを間違った認識で行っている方って結構多いんですね。
糖質と炭水化物の微妙な違いを理解して
いない方もいます。
本格的なダイエットを始める前に!糖質と炭水化物の違い、正しいダイエットの仕方、食事内容などを一緒に見てみましょう。

糖質と炭水化物の違いって何?

糖質と炭水化物はまったく同じものにみえますが、実は少し違います。
簡単に説明すると《糖質+食物繊維=炭水化物》なんですね。
炭水化物には食物繊維も含まれています。
ヘルシーでカロリーが少なく、
ダイエットに向いているイメージの強い食物繊維ですが、その正体は「体内で吸収することのできない炭水化物」だったのです。
もちろん体内に吸収される事がないのでカロリーはほぼ0、便のかさを増す
働きがあるので腸内環境を整えたり、便通を良くする効果が期待できます。
炭水化物には食物繊維も含まれているという事を頭に入れておいてくださいね。

一方、糖質はでんぷんやオリゴ糖といった「多糖類」やアスパルテームといった「合成甘味料」などの事を言います。
食物繊維は含まれていません。
ダイエットに向いている糖質が紹介されているように、
糖質にもいくつかの種類があります。
糖質は種類によって体内に吸収されるスピードが異なるので、出来るだけで体内吸収スピードの緩やかな「多糖類(オリゴ糖やでんぷんなど)」を中心に摂り入れる
ようにしましょう。

正しい糖質制限&炭水化物抜きダイエットとは?

糖質と炭水化物の違いが分かったところで、次は正しい糖質制限ダイエットと炭水化物抜きダイエットの方法を見てみましょう。

正しい糖質制限ダイエットは完全にカットしない・適度な運動をする・チートデイをもうける

糖質制限ダイエットは糖質を完全にカットするものだと思っていませんか?まずはダイエット名を思い出してみてください、「糖質制限」となっていますよね。
完全にカットするという意味では無いのです。

なので、糖質制限ダイエットは糖質を完全にカットするのではなく、摂取量をコントロールすることが大切。
1日に摂取しても良い目安の糖質量(現在の体重×1g)を把握して、それ以上摂取しないよう
心がけましょう。

また、糖質をカットしすぎると脳のエネルギーが低下する他、筋力も落ちるとされています。
筋力が落ちると体力も落ちるので、日常生活に支障をきたすことも・・・できれば糖質制限中も適度な運動を行う
ようにしてください。
ウォーキングでも体操でもOKです。

そして魔の停滞期がきたら、糖質制限をいったん止めて高糖質&高カロリーの食事を摂る「チートデイ」をもうけてください。
一見リバウンドしそうに見えますが、糖質制限の影響で体重が落ちにくくなっている
状態を上手く解消することができます。

正しい炭水化物抜きダイエットは「低炭水化物を意識する」「無理なく長期的に続ける」こと!

炭水化物抜きダイエットも糖質制限ダイエットと同じく、完全にカットするものではありません。
炭水化物は生きていく上で欠かせない栄養素です。
不足した状態が続くと気力が無くなったり、集中できなく
なったり、身体に力が入らなくなったりと悪影響が出ます。
そうなってしまうと正しいダイエットをすることはできません。
身体に悪影響がでないギリギリの部分で続けられるように、摂取する炭水化物の量を
コントロールしてあげる必要があります。
低炭水化物という言葉があるように、適度に炭水化物の量を減らし、1日3食しっかり食べるリズムを身につける事が成功のカギとなるんですね。

また、炭水化物抜きダイエットはリバウンドしやすいダイエットでもあります。
短期間でストンと落とす事ができても、緩やかに続けていかなければ最終的にはリバウンドしてしまいます。
1ヶ月や2ヶ月では
なく、1年2年と長い目でみて実践するようにしましょう。

糖質制限中や炭水化物抜き中には「低糖質甘味料」を活用すべし!

炭水化物を抜く
糖質制限中や炭水化物抜き中には「糖の種類」にも気をつけなければいけません。
太りやすい糖ばかり摂っていては、量をコントロールしても上手く減量することはできないので、できるだけダイエット向きな種類
を選ぶようにしましょう。
オススメは「低糖質甘味料」!中でも《エリスリトール》はゼロカロリー、天然由来成分、歯にも良いと高スペックで人気があります。
興味のある方はぜひダイエットに取りれてみてくださいね。
一つ注意するとしたら、しっかり下調べして始めること!
誤った偏りダイエットは病気の元です。
これから糖質制限ダイエットや炭水化物抜きダイエットを始めようと思っている方は、正しい知識で効率よく、楽しくダイエット生活を送ってください。

40代からこそダイエットサプリを使うと成功しやすくなる

年齢を重ねると共に、体型も変わってきていませんか。20代や30代はスリムだったのに、40代になると急に太ってしまったなんて人が周りにいませんか。もしくはあなた自身がそうなっていませんか。
実は40代がキーポイントとなっています。40代ならではの体質の特徴を知り、ダイエットサプリを使うことがダイエット成功の近道なのです。
ぜひ、ここで勉強していきましょう。

40代になると痩せにくくなるって本当?

これは本当です。40代の頃から特に女性の方が痩せにくくなる、また太りやすくなるものです。
というのも、まず基礎代謝が落ちることがあります。基礎代謝は糖質や脂質を取り込んでもそれをエネルギーに変えることで、体を動かしています。
この基礎代謝は、特に10代から20代までは上がっていき、高い効果を発揮します。
しかし、30代を過ぎる頃からだんだんと落ちていきます。その結果、基礎代謝の量は40代になると、ピークの半分まで落ちるとも言われています。そうなると糖質や脂質はエネルギーに変わらずに体の中へ溜まりこんでいってしまい、それが脂肪となって太るのです。

エネルギーにならないために痩せにくく、また体に残るので太りやすくなるのです。

筋肉をつけると痩せやすくなる!

また、40代に差しかかってくると筋肉の量も落ちてきます。この筋肉もカロリーを消費するのに使われています。筋肉量の少ない人が脂肪がつくと、今度は落ちにくくなってしまうのです。

ちなみにダイエットと聞くと運動を考える人が多いでしょう。ジョギングやウォーキングや水泳は、ダイエットにかなり効果的な運動です。
しかし、40代以降では20代のようにやっても、代謝がおちているので、実際には糖質や脂質をエネルギーに変えられず消費できていません。そのため、効果が出てこないのです。

そこで出てくるのが痩せるためのダイエットサプリです。
ダイエットサプリで脂肪燃焼系がありますが、これを使うことで20代のように、基礎代謝アップやエネルギー消費を増やすことができ、その結果ダイエット成功へとなるのです。
また脂肪燃焼の痩せるサプリを飲みながら少しでも筋トレをすることで、筋肉もつくようになります。するもこれまでよりもカロリー消費が筋肉によってできるようになるので、やはり効果が出てきやすくなるのです。

筋トレは簡単なものでよい

筋トレといったもボディービルのような本格的なものでなくていいです。腕立て伏せや腹筋、レッグレイズなどがオススメです、
ダイエットサプリの脂肪燃焼系と運動と筋トレで、あなたも痩せることができるのです。

参考コメント